最近の記事


プロフィール

ホテル龍泉洞愛山

Author:ホテル龍泉洞愛山
陸中海岸 龍泉洞 ホテル龍泉洞愛山

WEB販売担当者による宿の紹介&私的ブログです


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今じゃないっでしょ!・・・・遅すぎでしょ!




東京電力福島第1原発では放射能汚染水が海や、土壌に流出する非常事態です。

これは、もはや全世界的な大問題である!

しかし、政府として汚染水対策にあたる経済産業省資源エネルギー庁の

汚染水処理対策委員会は4月に発足した後、

東電が、汚染した地下水が海に流れ出したことを認めた後も、これといった動きがなく、

お手上げ状態といった感じ・・・。原発再稼働と輸出にはやたらと前向きなのに、

この非常事態の打開には前向きに乗りださない政府の無責任ぶりに思わず鼻をツマミたくなる・・・。

オリンピックがどうのこうの言って浮かれてる場合じゃない。

海外の国々に対して失礼だろ!・・・・。と、思っていた矢先!動きがあった。


9月に入り、政府は「470億円」の予算を投じ、汚染水処理対策に国の総力を結集して対応すると発表した!

急いでよ!遅すぎですよ!もう既に、2年6ヶ月が過ぎて、きっと目に見えない所でも、汚染水だらけなのですから。



そして、地域によっても異なると思いますが、帰還困難区域に自宅があり市外に避難している人の場合の

賠償額はおおよそ以下の通りのようです。



①賠償額: 1人1ヶ月あたり10万円を5年分前払い

*例えば5人家族だと50万円×12ヶ月×5年 = 3,000万円


②所得保証: 1家族1ヶ月あたり30万円の給与と6万円の住居手当

*働いている人で給与が30万円に満たない人はその差額を支給。無職の人は全額支給。



3,000万円の貯金と月収36万円というのは国民平均からいえば高収入所得者ですよ。

オイラの稼ぎなんか、足元にも及ばない・・・。

働かずにそれが保証されるというのはすごいことです。

しかし、いくら額を積まれても被災したいと考える人はいないでしょう。

震災によりご家族や、掛けがえのない宝物などを失われた方にとっては

金額の問題ではないわけですから。



その前提の上で、以下の事も考えられます。


1.働いても働かなくても月に30万円の所得が保証されるのであれば、

ほとんどの人は自立する意欲を失うのではないか?


2.震災被害者のうち亡くなられた多くは原発ではなく地震と津波によるもの、

にもかかわらず、原発被災者のほうが特別に扱われている感がある。

岩手や宮城などの地震・津波被害の保証と大きな差があるのは、ちょっと不公平感が否めない。


3. 帰還困難区域?ということは、極端な話、例えば、「鈴木さん」は保障対象で、川を挟んで

  30メートル先の「佐々木さん」は保障対象外なんてことが実際有るらしい!

  だから、震災後、ご近所だった仲良しが非常にギスギスした関係になる地域だってあるそうです。
  
 
  そして最後に、


4. 賠償は全て東電から来ているため、東電(社員)には適用されないそうです。

  かつて原発周辺に居住していた多くの東電(社員)は、賠償金も所得補償も何もなく、

  世間から悪者にされながら事故の収束にあたっているようです。

  こうなると東電の(社員)は、あまりにも不憫ではないのか?


おっといけない、またまた今回も「言論の自由」ということで、

どうにも納得がいかないオイラの気持ちをぶちまけてしまいましたが、

どうか大らかな心で、ご覧いただくか、気に入らない方は、ページを読まないで下さい。




☆----------------------------------------------------☆

    ホテル龍泉洞愛山が皆様に選ばれる5つの理由とは…

☆----------------------------------------------------☆


□-----------------------------------------------------□
|   
| 貸切風呂とお部屋食が楽しめる宿 ホテル龍泉洞愛山(あいざん)
| 責任編集 WEB企画担当 業務支配人 佐々木 貢
|
| URL http://www.aizan.co.jp/    モバイル http://www.aizan.co.jp/i/
|
|
| 直営ネット通販・岩泉松茸屋 http://www.iwaizumi-matsutakeya.jp/
|
|
| ホテル龍泉洞愛山ブログ    http://hotelaizan.blog120.fc2.com/
| ホテル龍泉洞愛山ブログ(楽天Version)   http://plaza.rakuten.co.jp/aizan/
| 
|
| Twitter(つぶやいてみることにしました)
|    http://twitter.com/ryusendou_aizan
|
|
| 株式会社フロンティアいわいずみ
|  〒027-0421  岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字松橋1-2
|  TEL 0194-22-4111 FAX 0194-22-4448  E-mail : info@aizan.co.jp
|  
|
| 三陸海岸龍泉洞へのご旅行なら!
|  ホテル龍泉洞愛山 http://www.aizan.co.jp/
|
□-----------------------------------------------□
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://hotelaizan.blog120.fc2.com/tb.php/483-3785f423

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。