最近の記事


プロフィール

ホテル龍泉洞愛山

Author:ホテル龍泉洞愛山
陸中海岸 龍泉洞 ホテル龍泉洞愛山

WEB販売担当者による宿の紹介&私的ブログです


月別アーカイブ


『なもみ』のおはなし その4

なもみ4





『なもみ』のお話 その4


興味深い現場でのやりとりです。


--------------------------------------------------

家々を練り歩くなもみ


なもみは、玄関や窓、壁をドンドン叩き、
「泣ぐわらしはいねがー」、「言うこときかないわらしはいねがー」などと
大声で叫びながら家々を回ります。


なもみが家に入って「泣ぐわらしはいねがー」と叫ぶと
ほとんどの場合に子供達は泣きだします。

そして、なもみは泣いてる子供に、
これからはいたずらをしないで親の言うことを聞くように約束させます。

なもみが帰った後、子供達は安心して泣き止むわけですが、
さらに子供達を戒めるためもう一度戻ってきたりもします。
(商工会青年部では「なもみ返し」と呼んでいます)。


なもみが帰ると見せかけて、再び「泣ぐわらしはいねがー」とやるわけです。
このような子供達の戒め方は先輩達から受け継がれています。


 「言うこと聞かないわらしはいねがー」、
「悪いわらしは連れでぐぞー」となもみが言った場合に、
泣いている子供が助けを求めているのを見計らって

「そんなに悪いわらしではないから連れて行かないで」とか、
「言うことを聞くと約束してるから許してあげてくれ」などとなもみをなだめ、
酒を飲ませたりして帰すのが親(家主)の役割になっています。


そして、子供はそういう親をみて尊敬の念を抱くという暗黙の了解があるのです。


-----------------------------------------------------


なるほどなるほど。。。


来年は我が家にも来てもらおっと。








☆----------------------------------------------------☆

    会員様だけが得をすることができる割引情報とは?

    ホテル龍泉洞愛山メールマガジンでお送り致します。

    会員登録はこちらからどうぞ

☆----------------------------------------------------☆



☆----------------------------------------------------☆

    ホテル龍泉洞愛山が皆様に選ばれる5つの理由とは…

☆----------------------------------------------------☆




3月7日(日)、当館におきまして『あんべ光俊コンサート』が開催されます。

ご宿泊(6日、7日)&コンサートのセットで、
ご宿泊代をお1人様あたり1,500円引かせて頂きます。(全プラン適用)

前売券のお求め(宿泊予約も可)はこちらまで→info@aizan.co.jp

なお、当館公式HP、または他サイトからご予約の場合は、備考欄にて
コンサート観覧の旨、ご記入下さいませ。




□-----------------------------------------------------□
|   
| 貸切風呂とお部屋食が楽しめる宿 ホテル龍泉洞愛山(あいざん)
| 責任編集 WEB企画販売担当 副支配人 畠山輝和
|
| URL http://www.aizan.co.jp/    モバイル http://www.aizan.co.jp/i/
|
|
| 直営ネット通販?岩泉松茸屋? http://www.iwaizumi-matsutakeya.jp/
|
|
| ホテル龍泉洞愛山ブログ    http://hotelaizan.blog120.fc2.com/
| ホテル龍泉洞愛山ブログ(楽天Version)   http://plaza.rakuten.co.jp/aizan/
| 
|
| Twitter(つぶやいてみることにしました)
|    http://twitter.com/ryusendou_aizan
|
|
| 株式会社フロンティアいわいずみ
|  〒027-0421  岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字松橋1?2
|  TEL 0194-22-4111 FAX 0194-22-4448  E-mail : info@aizan.co.jp
|  
|
| 三陸海岸龍泉洞へのご旅行なら!
|  ホテル龍泉洞愛山 http://www.aizan.co.jp/
|
□-----------------------------------------------□

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://hotelaizan.blog120.fc2.com/tb.php/246-cfd44029

 | ホーム |