最近の記事


プロフィール

ホテル龍泉洞愛山

Author:ホテル龍泉洞愛山
陸中海岸 龍泉洞 ホテル龍泉洞愛山

WEB販売担当者による宿の紹介&私的ブログです


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜、満開!



4月29日(日)




今日は暑いですよー!




岩泉の最高気温は27度くらいかな~?




この陽気に誘われて、岩泉の桜(ソメイヨシノ)は連休に合わせて大満開でーす!



DSCF3537.jpg


このアングルは、元、明治乳業の岩泉工場が有った敷地から、




明治乳業の大桜と、岩泉第2水力発電所、そして




宇霊羅山(ウレイラサン)を望む、風景です・・・・・・。




懐かしい人は懐かしい風景なのですよ・・・。(そりゃそうだ・・・)



スポンサーサイト

小学校の行き帰りによく通った小路・・・・



おいらが小学校に通っている頃、



よく通った所です・・・


DSCF3536.jpg




商店街通りの造り酒屋「 泉金酒造 」さんと




「 横屋建設 」さんに挟まれた小路です




今現在、横屋建設さんでは 「 蔵 」 を利用して、




地元の工芸品や手仕事名人たちの作品を展示販売する



「 てどの蔵 」を展開しています。



写真のとおり真っ直ぐ歩いて突き当たりに



「 山口家具 」さん ( 地元の純木から手作りする家具屋さん ) があります。



確か、おいらが、ランドセル背負ってるころは「 小野寺商店 」っていう



駄菓子屋さんがあって、よく立ち寄ったの思い出すな~・・・・・。



☆----------------------------------------------------☆

    ホテル龍泉洞愛山が皆様に選ばれる5つの理由とは…

☆----------------------------------------------------☆


□-----------------------------------------------------□
|   
| 貸切風呂とお部屋食が楽しめる宿 ホテル龍泉洞愛山(あいざん)
| 責任編集 WEB企画担当 業務支配人 佐々木 貢
|
| URL http://www.aizan.co.jp/    モバイル http://www.aizan.co.jp/i/
|
|
| 直営ネット通販・岩泉松茸屋 http://www.iwaizumi-matsutakeya.jp/
|
|
| ホテル龍泉洞愛山ブログ    http://hotelaizan.blog120.fc2.com/
| ホテル龍泉洞愛山ブログ(楽天Version)   http://plaza.rakuten.co.jp/aizan/
| 
|
| Twitter(つぶやいてみることにしました)
|    http://twitter.com/ryusendou_aizan
|
|
| 株式会社フロンティアいわいずみ
|  〒027-0421  岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字松橋1?2
|  TEL 0194-22-4111 FAX 0194-22-4448  E-mail : info@aizan.co.jp
|  
|
| 三陸海岸龍泉洞へのご旅行なら!
|  ホテル龍泉洞愛山 http://www.aizan.co.jp/
|
□-----------------------------------------------□


季節のたより



岩泉の中心を、いつも静かに流れている



清水川(しずがわ)・・・・



今日、通勤で通りかかると・・・・



気持ち良さそうに、



鯉のぼりがおよいでいましたー!


DSCF3535.jpg



おいらも何だか気持ちが爽やかになりましたよー。



そう、これを見ておいらは思いついたのだっ!



こらからは、特にブログ記事が見当たらなくても、



岩泉の何気ない、ふつうな光景、いつも見ているアングルを



ちょくちょくアップして行こうと思います。



地元いわいずみを遠く離れて頑張っいる方たちが



いつも故郷を感じ取れるように、おいら、ちょこっと頑張ってみるねッ!



☆----------------------------------------------------☆

    ホテル龍泉洞愛山が皆様に選ばれる5つの理由とは…

☆----------------------------------------------------☆


□-----------------------------------------------------□
|   
| 貸切風呂とお部屋食が楽しめる宿 ホテル龍泉洞愛山(あいざん)
| 責任編集 WEB企画担当 業務支配人 佐々木 貢
|
| URL http://www.aizan.co.jp/    モバイル http://www.aizan.co.jp/i/
|
|
| 直営ネット通販・岩泉松茸屋 http://www.iwaizumi-matsutakeya.jp/
|
|
| ホテル龍泉洞愛山ブログ    http://hotelaizan.blog120.fc2.com/
| ホテル龍泉洞愛山ブログ(楽天Version)   http://plaza.rakuten.co.jp/aizan/
| 
|
| Twitter(つぶやいてみることにしました)
|    http://twitter.com/ryusendou_aizan
|
|
| 株式会社フロンティアいわいずみ
|  〒027-0421  岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字松橋1?2
|  TEL 0194-22-4111 FAX 0194-22-4448  E-mail : info@aizan.co.jp
|  
|
| 三陸海岸龍泉洞へのご旅行なら!
|  ホテル龍泉洞愛山 http://www.aizan.co.jp/
|
□-----------------------------------------------□

いわいずみ駅に キハ52車両が来たーー!!!

来たっ!


来たっ!


来たっ!!!


夜のいわいずみ駅のホームに、すべりこんで来たのは?


懐かしの・・・、あの「キハ52車両」!

来たー!!!
[広告] VPS

一所懸命工事中の「もう一つの岩泉線プロジェクト」次工程は5月になりそうなので、


今回、キハ52型車両を調達しまして、ちょっとお遊びしてみましたー!


画像があまり鮮明じゃなくってごめんなさい。


それにしても、車両が動くとすっごく楽しいねーーー!



ティーダブの里



おいらの町、岩泉は林業に従事している人が沢山おります。


山に林道を作り、山から木を切りだしてきます。


そして今でも町中のあちこちを威風堂々往来しているのが、


ISUZU TW12L ”ボンネットトラック”なのである!


通称「 ティーダブ 」の愛称で現在も岩泉の町中を行き交っている。


tw-1.jpg



昔から変わらぬ自然な光景なのですが、おそらく毎日20台くらいとすれ違うと思います。


いすゞ TWボンネットトラックは1950年頃??から生産され、


平成になると共に生産終了したらしい・・・??(詳しく調べてないけど・・・)


この写真のティーダブは、バンパーに「HTW12L」とあるので、


おそらく、1986年ころの車両だと思います。(はっきりは解かんないけど)


6×6総輪駆動のすごい奴、このデカイ車両が、車幅ギリギリの林道を


スイッチバックで上って行く。そして伐採木満載で下ってくる。


それはもう、生きるか死ぬかのギリちょんの世界である!


このボンネットトラック所有者は、1台は稼動車、そしてもう一台部品取車を持っている人が


結構多いそうで、何しろ生産終了から年数が経つため部品が手に入らないためだそうです。


現代では、キャブオーバー型のトラックが主流ですが、


キャブオーバー型よりパワー、走破性が断然上なのですね~。


tw-3.jpg



おいらの町、岩泉の林業を支える立役者!!!


そう、「ティーダブの里、岩泉」これはきっと他所からみれば”タイムスリップ珍百景”でしょ! 


  

ダットサン・ロードスター15型(昭和9年式)

先日、仕事関連の視察研修で津軽伝承工芸館に立ち寄りました~!


DSCF3495.jpg



普通なら、ここで工芸品やら、風景画像などでお伝えするのでしょうが、




おいらは普通の人間ではないので、こんな物に目が止まりました。



DSCF3493.jpg




ダットサン・ロードスター15型(昭和9年式)だそうです。




説明書きはこちら↓↓↓



DSCF3494.jpg



いや~一度運転して見たいものです。


しかしながら・・・、それよりもなによりも


なんでダットサンロードスター15型のような珍車が


津軽伝承工芸館に展示されているのか・・・・?


津軽伝承工芸館とダットサンロードスターの


接点とはいかに・・・・・・???


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。