最近の記事


プロフィール

ホテル龍泉洞愛山

Author:ホテル龍泉洞愛山
陸中海岸 龍泉洞 ホテル龍泉洞愛山

WEB販売担当者による宿の紹介&私的ブログです


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海草と海藻

三陸の海藻


今まで使い分けが難しかった(分からなかった)
海草と海藻ですが、

少し調べてみました。

wikiによりますと、
『種子植物である海草と比較して海藻は根・茎・葉の区別がなく、一部のものにはそれらしい分化が見られるがはっきりと異なるのは根の構造のみである。』

ということです。


お分かりでしょうか?

メジャーな、
わかめ、昆布、ひじき、あおのり、天草、
のり、ふのりなどはすべて『海藻』だそうです。

確かに、めかぶに見るようにわかめには根や茎がありますね。


しかし、私にとって『海草』のほうが一般的で、
普通にそればかり使っていましたが、違っていました。


勉強して良かった(*^_^*)



□-----------------------------------------------□
| 
| 四季の恵と炭の湯の宿 ホテル龍泉洞愛山(あいざん)
|  WEB企画販売担当 副支配人 畠山輝和
|
| 株式会社フロンティアいわいずみ
|  〒027-0421 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字松橋1?2
|  TEL 0194-22-4111 FAX 0194-22-4448
|  E-mail : info@aizan.co.jp
|
| 三陸海岸龍泉洞へのご旅行なら!
|  ホテル龍泉洞愛山 公式ページ http://www.aizan.co.jp/
|   
|  
| あいざんネットショップ   netshop@aizan.co.jp
|  
|   
| あいざんブログ
|  
|
□-----------------------------------------------□


スポンサーサイト

新緑の谷間をコトコトと

新緑の岩泉線



だんだんと近づいてきた春の足音も一変、
昨日は雪となった東北地方。

積もるまでではありませんでしたが、
当地もぱらぱらと雪が降りました。

これを最後にやっと春かな?と思っております。


さて、新緑眩しい春4月。

自然だらけの岩泉は眩しすぎるほど緑に包まれます。


そう、JR岩泉線も最高のロケーションになるのです。


私にとっては日常的な自然の中での生活ですが、
こんなに山中をひた走る列車は非日常感満点と思います。

春旅行はスローにコトコトと、
ゆっくりとしたご旅行とはいかがですか?


ちなみに私の非日常は、
電車がひっきりなしに走る駅のことを言います・・・



□-----------------------------------------------□
| 
| 四季の恵と炭の湯の宿 ホテル龍泉洞愛山(あいざん)
|  WEB企画販売担当 副支配人 畠山輝和
|
| 株式会社フロンティアいわいずみ
|  〒027-0421 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字松橋1?2
|  TEL 0194-22-4111 FAX 0194-22-4448
|  E-mail : info@aizan.co.jp
|
| 三陸海岸龍泉洞へのご旅行なら!
|  ホテル龍泉洞愛山 公式ページ http://www.aizan.co.jp/
|   
|  
| あいざんネットショップ   netshop@aizan.co.jp
|  
|   
| あいざんブログ
|  
|
□-----------------------------------------------□


WBC>仕事では…

WBC>仕事では…ありません。


たまたま、休みだっただけです。



20年前、私も野球少年であったし、野球チップスそしてカードを
集めていたし、今でも好き。

そんな私は今日のWBCはTVに釘付け。


仕事なんて……いやいや休みだったので、


我が3才の坊主の、坊主による、坊主のための、
『HDD&DVD録画済のアンパンマン』を、
強引且つ不条理な説得(半泣き)で押さえ込み、


WBCを見るという勝利を、まず勝ち取りました。


試合開始後から終わるまで、

右往左往&ハラハラドキドキ。

そして時に雄叫び&悲鳴&絶叫&換気、そして評論&指導。




結果、、、、



皆様ご承知の通り。\(^o^)/


サムライの皆様もそうですが、
韓国チームも強かった。


ライバルの存在は、貴重なものなのですね

いつも『あっ』という間に完売してしまう人気のワイン

ほたる


とにかく美味しい岩手くずまきワイン。

その中でも、限定品として、
いつも『あっ』という間に完売してしまう人気のワイン。


それが、ほたる(赤)です。


3月15日に販売が始まり、
愛山でもやっと仕入れることができました。


720mlフルボトルのみの販売となりますが、
限定の美酒にどうぞ酔いしれてください。


□-----------------------------------------------□
| 
| 四季の恵と炭の湯の宿 ホテル龍泉洞愛山(あいざん)
|  WEB企画販売担当 副支配人 畠山輝和
|
| 株式会社フロンティアいわいずみ
|  〒027-0421 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字松橋1?2
|  TEL 0194-22-4111 FAX 0194-22-4448
|  E-mail : info@aizan.co.jp
|
| 三陸海岸龍泉洞へのご旅行なら!
|  ホテル龍泉洞愛山 公式ページ http://www.aizan.co.jp/
|   
|  
| あいざんネットショップ   netshop@aizan.co.jp
|  
|   
| あいざんブログ
|  
|
□-----------------------------------------------□


ツリークライミング

ツリークライミング


普段体を動かすことのない私の、唯一の趣味。


それが、ツリークライミング。


http://www.treeclimbingjapan.org/

ツリークライミングジャパンによる講習会を、
ぎりぎりの合格点で終え、晴れて

『ベーシックツリークライマー』となりました。


仕事に活かせる日が必ず来ると確信しながら、
わがままにも休みをとり活動しています。


町内あらゆる所に出現し、木登りしていますので、
見かけた方はどうぞ間近でお楽しみ下さい。



□-----------------------------------------------□
| 
| 四季の恵と炭の湯の宿 ホテル龍泉洞愛山(あいざん)
|  WEB企画販売担当 副支配人 畠山輝和
|
| 株式会社フロンティアいわいずみ
|  〒027-0421 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字松橋1?2
|  TEL 0194-22-4111 FAX 0194-22-4448
|  E-mail : info@aizan.co.jp
|
| 三陸海岸龍泉洞へのご旅行なら!
|  ホテル龍泉洞愛山 公式ページ http://www.aizan.co.jp/
|   
|  
| あいざんネットショップ   netshop@aizan.co.jp
|  
|   
| あいざんブログ
|  
|
□-----------------------------------------------□


ふきのとうはまだ採るな!

ふきのとう


待ち遠しい山菜の時期までもう少しですね。

道路脇や日の当たる山の斜面には、
徐々にふきのとうが出始めております。

ほろ苦さがたまらないふきのとう。


これが食べられるようになったときに、
少し大人になった気がしたのが、私の青春の思い出です。


山菜特有の野趣あふれるほろ苦さは、天然自然の証拠です。


近年はハウス栽培のものが多く、
市場にに出回るのはそういったものがほとんどだそうです。


ぜひ当地にいらした際は、
『道の駅』や『産直施設』にお立ち寄りいただき、

『岩手のホンモノ』をお求め下さいね。


追伸
道端のふきのとうは採ってはいけません。
なぜなら、
冬季道路の凍結防止のために散布した『融雪剤』という
薬品を多く浴びて育っているからです。

ということで、
『ふきのとうはまだ採るな!』(一部地域除く)


□-----------------------------------------------□
| 
| 四季の恵と炭の湯の宿 ホテル龍泉洞愛山(あいざん)
|  WEB企画販売担当 副支配人 畠山輝和
|
| 株式会社フロンティアいわいずみ
|  〒027-0421 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字松橋1?2
|  TEL 0194-22-4111 FAX 0194-22-4448
|  E-mail : info@aizan.co.jp
|
| 三陸海岸龍泉洞へのご旅行なら!
|  ホテル龍泉洞愛山 公式ページ http://www.aizan.co.jp/
|   
|  
| あいざんネットショップ   netshop@aizan.co.jp
|  
|   
| あいざんブログ
|  
|
□-----------------------------------------------□


乗れるもんなら乗ってみろ!と言われる岩泉線

JR岩泉線


JR岩泉線。

乗れるもんなら乗ってみろ!と言われている(らしい)列車です。


この列車は盛岡から宮古を経由し釜石まで走る
『JR山田線』の途中駅、『茂市(もいち)』から、
龍泉洞のある『岩泉』まで走る列車です。

日に3本の運行という超ローカル線としても有名です。

そんなところから、列車好きの方々にそう言われている岩泉線に、
初めて乗車しました。


出張の帰りに、盛岡→茂市→岩泉と帰社。

車窓から眺める風景は、
山を中心とした山村風景。

途中泊まる駅は、ほとんどが無人駅と、
風情漂うローカル線でした。


参考までに、、
この列車に乗り、愛山への旅行を楽しむなら…

13:51分盛岡駅発、
JR山田線快速リアスに乗車いただき、茂市駅で乗り換え。

岩泉着は16:33分となっております。



もちろん愛山で送迎も致しております。


日本の原風景を楽しめる岩泉線で、
のんびり癒やしの旅はいかがですか?



□-----------------------------------------------□
| 
| 四季の恵と炭の湯の宿 ホテル龍泉洞愛山(あいざん)
|  WEB企画販売担当 副支配人 畠山輝和
|
| 株式会社フロンティアいわいずみ
|  〒027-0421 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字松橋1?2
|  TEL 0194-22-4111 FAX 0194-22-4448
|  E-mail : info@aizan.co.jp
|
| 三陸海岸龍泉洞へのご旅行なら!
|  ホテル龍泉洞愛山 公式ページ http://www.aizan.co.jp/
|   
|  
| あいざんネットショップ   netshop@aizan.co.jp
|  
|   
| あいざんブログ
|  
|
□-----------------------------------------------□


ホテルメッツ

メッツ


ホテルメッツはいい。


駅から近いので迷うことがない。

その割りに騒音も少ないし安眠できる。


自分のコンディションを整えるのに、絶好です。



それにしても…

東京は人が多い・・・




□-----------------------------------------------□
| 
| 四季の恵と炭の湯の宿 ホテル龍泉洞愛山(あいざん)
|  WEB企画販売担当 副支配人 畠山輝和
|
| 株式会社フロンティアいわいずみ
|  〒027-0421 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字松橋1?2
|  TEL 0194-22-4111 FAX 0194-22-4448
|  E-mail : info@aizan.co.jp
|
| ホテル龍泉洞愛山公式ページ
|   
|  
| あいざんネットショップ   netshop@aizan.co.jp
|  
|   
| あいざんブログ
|  
|
□-----------------------------------------------□


ただただ勉強、そして吸収

禁煙ルーム



今や必要不可欠なのでしょうか。

ビジネスホテルにおいては、
ほとんどのホテルさんが、『禁煙室』を設けております。

確かに近年、
当館にご予約されるお客様の事前要望に、
『可能であれば禁煙室』というコメントを多く頂いております。

それは、お仕事の方だけではありません。

ご家族様、カップル様においても、
その様にご記入いただいている場合があります。


ご安心下さい。


当館ではお部屋食のお客様に多くご利用いただいております。

少なからず、食事の際の焼き物の煙等は多少残りますので、
毎日の消臭には万全を期しております。


しかしながら、
そのようなお客様の声が多いと言うことは、
今後について考えていかなければならないと実感しています。


追伸
最近ではパソコン貸し出しなんてサービスもあるようですね。
当館では貸し出しはありませんが、
ロビー周辺では無線LANがお使いいただけます。

電源はもちろん無料ですよ。


□-----------------------------------------------□
| 
| 四季の恵と炭の湯の宿 ホテル龍泉洞愛山(あいざん)
|  WEB企画販売担当 副支配人 畠山輝和
|
| 株式会社フロンティアいわいずみ
|  〒027-0421 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字松橋1?2
|  TEL 0194-22-4111 FAX 0194-22-4448
|  E-mail : info@aizan.co.jp
|
| ホテル龍泉洞愛山公式ページ
|   
|  
| あいざんネットショップ   netshop@aizan.co.jp
|  
|   
| あいざんブログ
|  
|
□-----------------------------------------------□


時折、ふと思い出す。

龍泉洞は心のオアシス


龍泉洞。


私にとって心のオアシスともいえる、癒しの空間。


流れる水の音、

透き通るほどの地底湖、

それを照らすドラゴンブルー、

そしてたまにはコウモリ。


仕事で龍泉洞事務所にお邪魔することは多々ありますが、
入洞するのは年に1回2回。


お客様に魅力を伝え続けていくためにも、
改めて龍泉洞にどっぷり浸かりたいと思います。
注・実際に浸かるわけではありません。


龍泉洞は年中無休で皆様をお待ちいたしております。



□-----------------------------------------------□
| 
| 四季の恵と炭の湯の宿 ホテル龍泉洞愛山(あいざん)
|  WEB企画販売担当 副支配人 畠山輝和
|
| 株式会社フロンティアいわいずみ
|  〒027-0421 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字松橋1?2
|  TEL 0194-22-4111 FAX 0194-22-4448
|  E-mail : info@aizan.co.jp
|
| ホテル龍泉洞愛山公式ページ
|   
|  
| あいざんネットショップ   netshop@aizan.co.jp
|  
|   
| あいざんブログ
|  
|
□-----------------------------------------------□


この大きな石は、まるでオブジェ

しんちゃん石


比較がないので分かり辛くてスミマセン。


高さおおよそ250cm。
最大幅300cm。

この大きな『石』(岩ではなく石)。


よーく見て下さい。


嵐を呼ぶ某園児の横顔にそっくり。


まさに、大自然が生んだ、オブジェですね。


□-----------------------------------------------□
| 
| 四季の恵と炭の湯の宿 ホテル龍泉洞愛山(あいざん)
|  WEB企画販売担当 副支配人 畠山輝和
|
| 株式会社フロンティアいわいずみ
|  〒027-0421 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字松橋1?2
|  TEL 0194-22-4111 FAX 0194-22-4448
|  E-mail : info@aizan.co.jp
|
| ホテル龍泉洞愛山公式ページ
|   
|  
| あいざんネットショップ   netshop@aizan.co.jp
|  
|   
| あいざんブログ
|  
|
□-----------------------------------------------□


基本は、出汁です

三陸の昆布



三陸の海の幸が美味しいのは皆さんご承知の通りですが、
その海の幸の世界にも、表と裏、陰と陽があります。


いや、、、あると思っています。^_^;


花形といいますか、
主役といいますか、
人気のある高級食材、あわび、うに、かになどあります。が、


これはあくまでも表舞台での主役。


影の主役といいますか、
縁の下の力持ちといいますか、
『あなたがいなきゃダメなの!』といいますか、
そんな重要なポジションに、そう、


昆布があります。


料理の基本は出汁。

食卓にその姿はそう見せませんが、
そのお椀の中に!
その煮物の中に!
その○○の中に!

出汁としてしっかりと存在しています。


さて、日本にはいくつか昆布の有名な産地があります。

利尻、日高、羅臼など。
※ちなみにこれら、昆布の種類も違うそうです。


それに勝るとも劣らない三陸の昆布。


世界に羽ばたく日は、そう遠く無いはずです。



□-----------------------------------------------□
| 
| 四季の恵と炭の湯の宿 ホテル龍泉洞愛山(あいざん)
|  WEB企画販売担当 副支配人 畠山輝和
|
| 株式会社フロンティアいわいずみ
|  〒027-0421 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字松橋1?2
|  TEL 0194-22-4111 FAX 0194-22-4448
|  E-mail : info@aizan.co.jp
|
| ホテル龍泉洞愛山公式ページ
|   
|  
| あいざんネットショップ   netshop@aizan.co.jp
|  
|   
| あいざんブログ
|  
|
□-----------------------------------------------□


ちいさな手

赤ちゃんの手



私事ですみません。


2月27日に、2児の父親となりました。



ちいさな、ちいさな手ですが、
しっかりと握るわが子(女の子でした)

かわいいものです。


3才のお兄ちゃんはまだ母親に甘えたいようで、
初日は病院を離れるときに少し泣きそうになりましたが、
いまではすっかり母親離れ。
(と言っても、モノに釣られて帰宅するのですが…)


いずれ、お兄ちゃんの自覚は出てきたようです。



私も父親としての責任をまっとうし、
笑顔でお嫁に出したいと思います。(気が早い)


□-----------------------------------------------□
| 
| 四季の恵と炭の湯の宿 ホテル龍泉洞愛山(あいざん)
|  WEB企画販売担当 副支配人 畠山輝和
|
| 株式会社フロンティアいわいずみ
|  〒027-0421 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字松橋1?2
|  TEL 0194-22-4111 FAX 0194-22-4448
|  E-mail : info@aizan.co.jp
|
| ホテル龍泉洞愛山公式ページ
|   
|  
| あいざんネットショップ   netshop@aizan.co.jp
|  
|   
| あいざんブログ
|  
|
□-----------------------------------------------□


いろいろな情報を発信しております

情報掲示板



ロビーの一角にある、情報掲示板です。

現在は『懐かしい風景のある町、岩泉』をテーマに、
散策コースでもある町の風景の紹介として
明治時代につくられた住宅や、龍泉洞から流れてくる
きれいな川の写真を並べております。

寒い今時期でも関わらず、散策へ出かけるお客様も多数おり、
当館だけではなく、私たちの町を楽しんでいただいているようです。

今後は季節のイベントの模様や、JR岩泉線特集など、
『ならでは』のコーナーにして
楽しんでいただけるようにしていきたいと思います。

お部屋でゆっくり過ごしていただくのもいいですが、
館内&町の散策をぜひどうぞ。


□-----------------------------------------------□
| 
| 四季の恵と炭の湯の宿 ホテル龍泉洞愛山(あいざん)
|  WEB企画販売担当 副支配人 畠山輝和
|
| 株式会社フロンティアいわいずみ
|  〒027-0421 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字松橋1?2
|  TEL 0194-22-4111 FAX 0194-22-4448
|  E-mail : info@aizan.co.jp
|
| ホテル龍泉洞愛山公式ページ
|   
|  
| あいざんネットショップ   netshop@aizan.co.jp
|  
|   
| あいざんブログ
|  
|
□-----------------------------------------------□


お客様をお迎えするのは笑顔だけではありません

玄関の生け花



当館ではロビーラウンジや正面玄関スペースなど、
至る所にいつも花を活けてあります。


花はいいですよね。
花の持つ可憐さが、館内の雰囲気を一層よくしてくれてます。


私は自然だらけの山の中に住んでいながら、
少し、疎いんです。


さて、
当館に於いて草木花は非常に重要です。

料理に添えるあしらいや館内の飾りつけ。
季節を楽しんでいただけるように用意しております。

さらには以前紹介した『いわいずみ山人会』の取組み。
(※不明な方は当館公式ホームページをどうぞ)


いわば、原点ともいえます。


そんな基本をしっかりと学び、
お客様に聞かれた時にすぐ答えられるよう、
知識をつけてレベルアップしていきたいと思います。



□-----------------------------------------------□
| 
| 四季の恵と炭の湯の宿 ホテル龍泉洞愛山(あいざん)
|  WEB企画販売担当 副支配人 畠山輝和
|
| 株式会社フロンティアいわいずみ
|  〒027-0421 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字松橋1?2
|  TEL 0194-22-4111 FAX 0194-22-4448
|  E-mail : info@aizan.co.jp
|
| ホテル龍泉洞愛山公式ページ
|   
|  
| あいざんネットショップ   netshop@aizan.co.jp
|  
|   
| あいざんブログ
|  
|
□-----------------------------------------------□



 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。